国内旅行

日帰りバス旅

昨年6月、 朔日の『白』い『氣守』配布を 敷地内のホテル宿泊者以外はしばらく中止するという ヒトによっては衝撃的な発表を行った 秩父・三峯神社。 その発表に先立つ昨年3月朔日、 雪深く前日からの雪で足元が不安定な雨の日に 日帰りツアーバスで訪れてい…

さくらの咲くころ現地集合

長いものには積極的に巻かれるようにしている。 西風が吹けば東を向き 太陽が沈めば家に帰る。 絵に描いたような日和見主義。

悩ましい旅のお誘いに惑う

旅の仲間たちとのLINEに 次々と旅のお誘いが投下されている。 今日は6月のベトナム旅のお誘いが投下された。

ホテルでセキュアな高速Wi-Fiを手に入れる

いまやどこの国のどんな場所にもwifiが飛んでいる。 ネット回線はライフライン、ないと困る、あって当たり前のもの。 せめてくつろぐホテルでは安心して接続したいが、 最近はいろいろあれこれ、アヤシイこともある。 だから、小さい無線LANルーターを持って…

旅の予算@日本国内編

そういえば、 旅にはどれくらい経費を使っているんだろう。 先日とある方の旅ブログで きっちり経費を計上されているのを拝見して 試算してみようと思ったのがきっかけ。 雨だった魔王が降臨したという鞍馬山の魔王殿

カナやん@旅のテンションキープアイテム

いつから好きだったのかすっかり忘れているけど カナやんが好きで出るたびにアルバムをデジタル音源で買う。 趣味のひとつのとあることを通じて知り合った 若手女子からの情報だったのかもしれないし ごく近い身内からのものだったのかもしれないが 旅に出る…

米津玄師さんが大塚国際美術館

平成最後の紅白歌合戦は 「神回」だったとの声が多い、あたしも リアルタイムで観ていて、 確かに神回であった、と感じる。 米津 玄師さんが紅白歌合戦に初出場したのは 徳島県鳴門市にある大塚国際美術館からの中継だった。

徳島県の公共交通機関の破壊力がハンパない件

徳島県を訪ねた。 移動はすべて公共交通機関を利用したのだが 徳島県の公共交通機関には恐れ入った件をどうしても書いておきたい。

『そうだ、京都(も)いこう』

大好きな街、京都。 『そうだ、京都行こう』 なんとシンプルでダイレクトでキャッチーなコピーであることよ。

国内出張(旅行)2泊3日のアイテムをアップデート

この春からタイトなプロジェクトにアサインしているので ほぼ都内留置きの刑になっているのだが ごくたまに別のプロジェクトで2泊3日程度の出張が入る。 ほくほく。←しごとです いただく仕事の性質にもよるのだが プライベートタイムを最大限堪能したいあ…

4月、イタコさんに会いに行った ※追記あり

飛び込み仕事で東北へ。 仕事には下準備と徹底した情報収集、 各方面への告知、連絡を怠らないので これで万全と思っていたが案に相違して 天気には恵まれず、予想外の雪に降られ散々な思いをした。 仕事はうまくいった。 実はメインは 「イタコさんに口寄せ…

楽天のクレジットカードで国内の空港のカードラウンジに入れなかった

ふと思い出したので備忘録。 楽天のクレジットカードで利用できないと言われた 国内の空港のラウンジがあった件

三峯神社に行ってきた

ずばりのタイトル通り、 「三峯神社に行ってきた」 まるで修行のようだった。

旅と仕事とときどきサボり

思い起こせば、 中学1年の最初の作文に 「紀行作家になりたい」 と書いて 国語の中村先生に冷や汗をかかせたいい思い出←いいのか 当時は椎名誠さんが世を席巻していた。

台湾行きの前にショートトリップ

先日、三峯神社のことを書いたあと 「テレビ観てたの?」 トモダチから​​​​​​​LINE​​​​​​​が。 え?特集されてたの? 「いや、運気が上がるって芸人さんが 力説してた」 さようですか。

秩父三峯神社の白い氣守り

まいつき、ついたち(朔日)の 早朝から頒布される 『白い氣守り』 あまりにも有名で あまりにも霊験あらたかと聞く。

美術館巡り3日めは大塚国際美術館

美術館や博物館、国文書館が大好き。 そしていよいよ 念願かなって 大塚国際美術館へ行く。

美術館巡り2日め 直島はアートの島

直島に上陸。 海外の観光客が多いのも御多聞に漏れず、 いまや日本人観光客しかいないなんてところは そうそう見当たらない、気がする。

美術館巡り1日め 倉敷

出発の羽田空港は抜けるような眩しい青空、 このまま泣かないでいてほしいお天気よと 祈る気持ちで岡山行きJAL233便に搭乗。

今週木曜日から岡山とか

この冬は日本中どこもかしこも 異常気象異常低温。 さすがのあたしもパンツを買いました (乗馬以外では履いたことなかった)

国内旅行の雪対策

2017年12月、 札幌へ旅をした。 そのとき、

2017年12月。札幌2泊3日。

旅の備忘録のようなブログは、 これもイキオイのように一気に書かないと 飽きてしまうものらしい。

宗像大社の秋の大祭・みあれ祭

大好きなフライトなら 羽田から福岡まで1時間少々なんだけど 今回は関門トンネルを通ってみたかったので 東京ー博多間の5時間余を新幹線で移動した。 東京駅の東海道新幹線ホーム12番線から出発。

秋田一泊二日 その2

お昼に稲庭うどんを頂いてから水以外口にしていなかったので 夕食の待ち合わせ時間にはすでに野獣レベルの空腹だったあたし。 目の前に出されたものは 皿まで食べ尽くしてしまうイキオイ(笑)

秋田一泊二日 その1

一泊二日で秋田へ行ってきた。 目的は 「聖体奉仕会」 かつて、木彫の聖母マリア像から涙が流れたことで有名な 修道院。 そして長年のトモダチ。