粛々と暮らす日々を楽しむ

いちにちじゅう走っているわけにもいかないし

 

コレね 

 

いちにちじゅうネットばっかりも疲れるし

 

いちにちじゅう本を読むのも(本によりけりだけど)くたびれるので

ときおりベランダを開け放してわんこたちと遊んだり寝転がったり

お茶飲んだり。

木製の縁台みたいのを置いてあるのの上でひっくり返って

お日様を浴びて本を読んでいる途中でうたた寝

 

テレビ画面でパリの街角が映ると

5月には行くはずだったのにさーごほっ。汗

なんてちょっとがっかりしてみたりする。

でも出ている演者さんが流暢なフランス語を話しているのを聞くと

だめだめ、まだまだなんだからもっともっとやんないと、と

play.google.com

を聞いたり

まいにち宿題を出してくれる

play.google.com

で勉強してみる。

 

いちにちの時間は思った以上に長くて、

みんな??ちょっと攻撃的なことばを平気で使い過ぎている気がして

Twitterも休止中。

あたしが見たい聞きたいのはこのご時世をどうやって前向きに

そして建設的に過ごそうかという知識や知恵や息抜き。

フォロワーさんたちはまつりごとへの不平不満が多いのか

苛立ちを素直に表現されているし

報道も中庸というよりはどこかへ導いて行きたがっているあざとさを垣間見てしまって

目を逸らしたくなる、悪い癖かな。

自分の立場で自分の能力のできる限りで身の丈で

やるべきことを粛々とこなしていく。

こつこつ、こつこつ。音が聞こえるくらいこつこつ。

 

f:id:violetmacaronrose:20200329022538j:plain

2年前のリペ島。

 

 

画像ではよく見えないけど、船の影が砂浜の底に映って

ちょっとだけ

「空飛ぶ船」っぽく見えた瞬間。

 まっさらな気持ちでまた

行けるときがくるのを楽しみにして

いまはまいにちを丁寧に大切に暮らそう。

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

 

3月28日土曜日。東京は外出自粛。

まつりごとは知恵ある方にお任せすることにして

市井の庶民たるあたしは食べるものの確保に乗り出すことにした、

のだけど

いちばんちかいスーパーマーケットでの

このありさまに息をのむ。

f:id:violetmacaronrose:20200328032050j:plain
f:id:violetmacaronrose:20200328032102j:plain
f:id:violetmacaronrose:20200328032111j:plain
f:id:violetmacaronrose:20200328032114j:plain
f:id:violetmacaronrose:20200328032122j:plain
f:id:violetmacaronrose:20200328032133j:plain

冷食は心配ないって食品会社がアナウンスしてるはずなのに。

表参道某所で所要を済ませた身内いわく

ピカールも品薄だったうひゃぁ~DASH!

なんですとっDASH!DASH!DASH!

 

この棚にはそもそも何が並んでいたんだっけはてなマーク

とおもうほどすっきりきれいに片づけられていた。

たまごはどうかとおもったらやはりこのとおり。

画像はないけど、なぜかバナナだけが売り切れていた、なんで?

りんごとキウイ、オレンジはいくつか買えた。 

 

店内ではかごのカートにかごをふたつ積み、

そのカートを2台押しながらどんどんかごに入れているご家族あり。

さほど大きなお店ではないのに怖ろしいほどの人口密度で

いまだかつてこんなに混雑した店内を見たことがなかった。

※他人様を入れずに写真を撮るのに苦労した

 

4,5日野菜や果物が食べられなかったとしても

ちょっと不自由でお口が寂しい思いをする程度で

必死に働いておられる医療従事者の方々のご苦労をおもえば

たいしたことじゃない。

  

土曜日日曜日は銀座の松屋さんも日本橋と代々木の高島屋さんも

臨時休業だそうだから店員さんたちもほっと一安心なことだろう。

 

収入は激減(もしくは無し)の日々が続くけど

命あっての物種だもん。

基礎疾患の有無や年齢を勘案しても家にこもるに限る。

自分だけは大丈夫だなんていちども思ったことはない。

この非常時こそ、家の中で過ごすことをもっと楽しみたいと思う。

 

 とにかく走らされるし腕を上げるだの横に出せだの

リングを押せだの引けだのスクワットしろだの、

真剣に取り組むと途中でへたばるほどの運動量。

これは痩せるのがわかるわ。痩せる前にジーザスしぬジーザス

同業者たちからはいま読んでおくべき本のおススメがまわってきた。

たしかにこれは、と思うものもあって

しばらくは読書週間といきましょか

 

仕事に向き合う哲学を育む名作シリーズ

 

 実践的レジリエンス向上モノ。一家に一冊。

 

Primevideoでみた邦画

後ろ姿がダースベイダーだよ(笑)

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

 

運動不足解消ゲームでストレス解消

入院中のトモダチからLINE通話が来た。

「そっちは大変そうやね」

飛行機で2時間弱の街の病院に半月ほどいるそのトモダチ。

そーだねー、そっちとおんなじかもねーと答えたのは

彼女が個室に入っているから。

ま、そういう病気だってことだ。

 

あれこれ留守にしている家のことを心配するのは当然で、

そこへもってきてこのご時世のこの大騒ぎである。

いかばかりな心痛だろう。

 

「動かないで寝てばかりだから2週間で2キロも太った」

という。

「動きなさいよ」

ぴしっと指示が飛んできた。

 

 

家にいろと言われたらこれ幸いに

ただ本を読んでいられるとばかり喜んでいるあたしだが、

そういうわけにもいかないので外出せねばならぬ。 

 

ただ、いつもよりずっと運動量が少ないのは自明の理なので

しばらく前に買い込んであった(だけで使っていなかった)

これを出してきた。

switchは大人にもぐいぐい迫ってくるソフトを出すのがうまい。

身内が

「これはすごくいいらしいよ、すごく痩せたっていうトモダチがいる」

と言っていた。

痩せるだと。

痩せろってことだな。

危機意識を持っていないわけではないが

自覚の上で行動するならともかく

他者に言われてというのは気に入らない、と放置していたのだ。

ただの意地っ張りと言わば言え。

ともあれ、この時期の運動不足には自宅でできるお手軽さだ、

引っ張り出してきた。

 

いや、なにこれ。息が続かなくて汗だくですけど。

これをずっと続けろと​​​​​​​はてなマーク​​​​​​​はてなマーク​​​​​​​はてなマーク​​​​​​​

冒険の旅に出てやろうじゃんDASH!DASH!DASH!

(意外と楽しい、の意) 

 

興に乗じてほかのゲームも試してみたくなったので探してみる。

お、リアルな高得点レビューが散見されている。

ボクシングは筋肉量を増量するのにいちばんいいスポーツと聞いているので

さっそくぽちった。

すぐにやらねば、こんどこそãã ã¥ãã汗

 

「自宅にいたらトレーニングになりませんよ」

そう言っていた運動バカの後輩ニヤがいる。

日常生活にそれまでなかったトレーニングするという時間と気力を

きちんと植え付けるのが難しいからだと言っていた。

いま、フランス語に費やしている時間を少し削って

生活のどこかにトレーニングの時間を組み込んで

それがルーティンになるようにせねばならぬ←強い意志

 

新型コロナウィルスに全人類が打ち勝つまで

負けてはいられない。

 

どなたさまもどうぞくれぐれもご自愛のうえ

こころすこやかにお過ごしください。

 

 

 

 今日手に入れてほくほく読んだ(眺めた)一冊

 

見開きに魂をぐっとつかまれる

f:id:violetmacaronrose:20200326234735j:plain

 我が家のわんこをそっと撫でてみる

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

 

【番外編】メルカリで本を買う

仕事でさんざん資料という名の本を読むんだけど

自分の好みの本を買うことはとても稀で

先日、敬愛するブロガーさんお勧めの

この本を読んだら

あまりにも衝撃的な面白さで

そうだよなー、読みたい本を読みたいよなあ、仕事じゃなくてさ、

だからこのいい機会にたくさん読もう

と思った。

 

すごく読みたいのは歴史モノとか遺跡や古墳にまつわるもの。

でもそういうの、古文書に近いのはとても高価で

とてもじゃないけど

薄給なあたしには手が出ない。

ところが、ふと、メルカリを覗いたら

出てました格安で

値下げ交渉なんてまどろっこしくて即ぽち。←こういう性格

 

それが届いてきて昨日はいちんち読み耽った次第。

いやもうなんだか最近古墳だの遺跡だのの番組が多くて

これ以上古墳遺跡マニアが増えたら

どんどん古書古文書が高騰すると思われ

その前にいろいろ読んでしまいたい。

 

 磯田センセイめざしてこういうのも読む。

 

お気に入りのキャリーオンバッグは

数年前にシンガポールで購入したもの。

f:id:violetmacaronrose:20200325210647j:plain

ビクトリアズシークレットのショップを見つけると

ついふらふらと立ち寄ってしまう習性あり。

またいついけるかな、

とうとうロックダウン状態の東京の空を見上げつ

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

 

ドバイでぼったくりに遭ったはなし(恥)

かれこれ数年前、

当時ロンドンに住んでいた身内と

「ドバイってすごいそうじゃなーい?

いっちゃうー?」

ということになり現地集合したんだけどね。

 

さんざん遊び歩いて

ブルジュハリファのてっぺんのラウンジで

アフタヌーンティをかまし

(画像を探し中)

3日たって満足した身内はロンドンへ、

あたしはもういちにち滞在し、

ヤツがいると行けなかったゴールドスークへ向かおうと

ホテルを出た。

タクシーで向かうつもりでいたら

(あれはたぶんドアマンだと思うんだけど

違ったのかな、もどきか?)

「こちらの車をお使いください」

とドアを開けた。

それがタクシーじゃないことに気がついたのは

とっぷり夜が暮れてホテルに戻った時だったという。

 

おもえば、

ゴールドスークのとあるお店で、

「ホテルへはどうやって帰るんだ?」

聞かれたので

「朝から頼みにしているタクシーがいて電話すると来てくれる」

と答えると

「タクシーに乗るまでついていく」

と言う。

え?

だってあなたは店員さんで、さっきドバイの王族の女性を紹介してくれて

彼女と気が合ったあたしは連絡先も交換してハグして別れたんだけど

それを喜んでくれていたよね?

それでさらに送ってくれちゃうの?

 

タクシー(と思い込んでいた)の運転手と

ゴールドスークのお店の男性はちょっと距離を置いて

ナニゴトか話していたのをあたしは少し離れたところで見ていた。

「ホテルに到着したら連絡してほしい」

お店の男性はショップカードに自分の名前を書き、

たぶんケータイの番号を書いたものをあたしにくれた。

すごいな、ゴールドスークのショップ店員さん、

親切すぎるわ。

でもあとになってわかった、

親切ではなく心配してくれていたんだ。

 

車に乗り込み、ホテルのゲート前についたとき、

ドアマンから離れたところで車が止まった。

 

「いくらもってる?」

は?

 

「今日はいちにちあんたのせいでめちゃくちゃだった」

的なことを運転手が言い出し、

有無を言わせぬ圧力をかけてきた。

「ゴールドスークでもたくさん買い物したんだろう。

今日の分はたっぷり支払ってもらう」

 

あたしの中で怒りが爆発した。

どこの国に行っても正々堂々と(無駄に)闘ってきた闘志が

ふつふつとわいてきた。

「あたしをおろしなさい」

しかしドアは開かなかった。

こういう場合押し問答になるのは目に見えている。

 

あ「いくらほしいの」

運「1000ドルだ。」

あ「そんなにもってない、さっき使い果たしたから」←ややウソ

運「クレジットカードで払ってくれてもいい」

あ「あぶないから持ち歩いていない」←ウソ

運「現金はいくら持っているんだ」

 

あたしは手持ちの(サブの)財布を広げて見せた。

そこには万が一と思って両替してあった

日本円にして4000円程度のディルハムが入っていた。

「これがぜんぶだ」←正直者

 

運転手はそれを乱暴につかむとドアを開けた。

腹立ちと恐怖で頭がぐるんぐるんになりながら

ホテルに戻り、フロントにこの件について訴えた。

テルマンはわかっていたのか、

警察に電話をかけ、そこで待つようにと言う。

 

怒ったもん負けなんだということはわかってるんだけど

前日身内といちにちタクシーをチャーターしても1500円もかからなかったことと

このあたしが騙された(ぼったくられた)ことに煮立っていた。

 

ポリスは簡単に聴取すると

「申し訳なかった、あなたの旅がこれから災難に遭わないことを祈る」

といって帰って行った。

それだけかぃムキーッDASH!DASH!DASH!

 

ドバイで宿泊したホテルを晒そうと思ったが

さすがにそれはホテルの名誉のためにやめておきたいとおもう。

でも、星星星星星の誰もが知っているホテルだった。

タクシーメータがついているか、

乗車したら必ず確認を。

これからドバイへ行かれる方がタクシーもどきに

ぼったくられませんように ジーザスジーザスジーザス

※この話をするとたぶん身内が沸騰するので

いまでもナイショです

 

f:id:violetmacaronrose:20200325215758j:plain

金ぴかの車を見よ。

しかもナンバーは「1」

王族の車と言うことらしい。

王族も路駐しちゃうんだねドバイ。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

 

「全世界に対する危険情報の発出」外務省から

      全世界に対する危険情報の発出

新型コロナウイルスの感染拡大を受けての出国制限措置や航空便の運休による出国困難)(新規)

                     2020年3月25日

 

【危険度】

  • 全世界(各国・地域に発出している危険情報とは別に,全世界に対して一律に発出するものです。)

 

レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(新規)

 

【ポイント】

  • 渡航先の国・地域において行動制限を受けたり,出国が困難となる事態を防ぐため,不要不急の渡航を止めてください。

 

【本文】

1  外務省が発出する「海外安全情報」には「危険情報」(注1)と「感染症危険情報」(注2)があり,こちらは「危険情報」となります。

 

2  世界各地で,新型コロナウイルスの感染が拡大しており,それに伴う国境閉鎖や外出禁止令等の措置により邦人旅行者等が行動制限を受けたり,航空便の突然の減便又は運航停止(各渡航先のみならず経由先の場合を含む)により影響を受ける事例が発生しています。

 

3  ついては,渡航先の国・地域において行動制限を受けたり,出国が困難となる事態を防ぐため,不要不急の渡航を止めてください。

 

4  この全世界に対する危険情報は,これまで各国・地域に発出している危険情報とは別に,全世界に対して一律に発出するものです。

各国・地域に発出している危険情報に記載している治安情勢やテロ等に関する情報も,引き続き有効です。特に,従前の危険情報において,渡航中止勧告(レベル3)や退避勧告(レベル4)を発出している場合は同勧告を踏まえて行動してください。

 

5  新型コロナウイルスの感染拡大状況に応じて,別途,感染症危険情報を発出している国・地域がありますので,あわせて確認してください。

 

6  また,外務省としては,各国における入国制限措置等について情報収集し,海外安全ホームページに掲載していますので,そちらも確認してください。

 

<参考>

海外安全ホームページ新型コロナウイルス(日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国・入域後の行動制限)

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

 

7 在留届及び「たびレジ」への登録のお願い

 海外渡航前には,万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は,緊急事態に備え,必ず在留届を提出してください。( https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html )

 また,3か月未満の旅行や出張などの際には,海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう,外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録してください。(詳細はhttps://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html 参照)

 

 

注1:「危険情報」は、渡航・滞在にあたって特に注意が必要と考えられる国・地域に発出される情報で、中・長期的な観点からその国の治安情勢をはじめとした、政治社会情勢等を総合的に判断し、それぞれの国・地域に応じた安全対策の目安をお知らせするものです。

 

注2:「感染症危険情報」は、新型インフルエンザ等危険度の高い感染症に関し、渡航・滞在にあたって特に注意が必要と考えられる国・地域について発出される「海外安全情報」です。

 

 

(問い合わせ窓口)

○外務省領事サービスセンター

  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1

  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902、2903

 

(外務省関連課室連絡先)

○領事局海外邦人安全課(危険情報)

  電話:(代表)03-3580-3311(内線)5138

○領事局政策課(感染症危険情報)

  電話:(代表)03-3580-3311(内線)4475

海外安全ホームページ

  https://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版・スマートフォン版)

  http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html (モバイル版)

 

 

※まんまそっくり転記しました。

おおもとはタイトルにリンクしてあります。

GWに予定していたトモダチたちの北米はキャンセルになり

あたしもパリとロンドン、ルルドとニースのホテルをキャンセル、

こういうときだからこそ、素直に従っておかなくちゃです。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

 

QAL公演で泊った「モテルモントレグラスミア大阪」

1月28日のQAL大阪公演には当日の朝のフライトで伊丹空港到着。

風の強い朝だったので間もなく着陸というときに

人生3度めのゴーアラウンド

ものすごい横風だったし機体も揺れに揺れていた。

40分遅れで到着して、なんばまでバスで移動する。

時間は充分にあったしスーツケースを持って電車を乗り継ぐのは面倒、

バスでのんびり風景を眺めながらうつらうつらしているうちに

OCAT大阪シティエアターミナルに到着。

 ホテルはここに隣接の

「ホテルモントレグラスミア大阪」を予約してある。

QALの大阪公演の京セラドームへのアクセスが良く、

翌日の伊勢神宮行きの「しまかぜ」に乗るにも便利、

なにより朝ごはんがおいしいと聞いて一択。

 

ターミナルから一度地上に出てホテルの入り口へはすぐ。

かなり早い時点の到着だったので、

チェックイン後のお部屋の様子をこちらに。

f:id:violetmacaronrose:20200324121309j:plain f:id:violetmacaronrose:20200324121250j:plain

入り口からすこしはいったあたり(左)ベッド側のようす(右)

f:id:violetmacaronrose:20200324121331j:plain

デスクの上には使い放題のスマホとパソコンが使えるように電源とデスクライトが完備されていた。

このスマホ、意外と便利で電話もかけ放題だしネットもし放題、

日本人より海外からの宿泊客には超絶親切ではないだろか。

あたしはテザリング

(iijの3GB契約のため必要な時しか繋がない)

気持ちよく遠慮せず使わせていただいた。

 

f:id:violetmacaronrose:20200324121418j:plain
f:id:violetmacaronrose:20200324121435j:plain

洗面所はふつう。

ビジネスホテルに毛が生えたくらいのプライスだから

これでも御の字なのでございます。

 

特筆すべきはアメニティ。

ひとつひとつ手を抜かず、

歯ブラシは毛先が細くやわらかくとても磨きやすい。

外出先旅先ではモバイル電動歯ブラシ派だけど、

←コレ

ホテルアメニティなのに(失礼)すごく気持ちがよかったので

使わなかったいっぽんは翌日のホテルで使ったくらい。

 

f:id:violetmacaronrose:20200324121459j:plain
f:id:violetmacaronrose:20200324121553j:plain

今思うと、すでにコロナウィルスの噂はあったはずなのに

この人波(左)そして会場ではこの位置(右)でライブ参戦

 

ライブ後はQ友さんたちと大いに盛り上がりながら食事を済ませ

ホテルにたどり着くころにはへろへろだったけど

ベッドのかたさが硬くもなく柔らかすぎずあたしにはちょうどここちよく

ぐっすり、本当にぐっすり眠れたのでありました。

 

朝ごはんも噂通り、

和洋中を手抜きなくバラエティ豊かに作ってあり

温かいものは温かく、常温のモノはそのままで、

冷たいものはきちんと冷たく提供されていて

そのあたりまえのことがきちんとできていることに

ちょっと感動した。

会場は言ってみれば

高砂のない披露宴会場みたいなイメージで、

テーブルの間隔も不愉快のない、

お隣さんも後ろの方もカトラリーの音が聞こえない距離で

さすがはモントレーとひそかに感嘆。

前夜の寝不足で行ったのとすみっこエリアだったのと

ひとり参加なので画像はほかの方にお任せします。

 

いつかまた大阪へいくことがあればぜったいに泊まりたいホテル。

 

 

東京オリンピックが1年延期に。

選手のみなさんのきもちをおもう。

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村