番外編 機内食

今時期ヨーロッパはサマータイムだから、

ようやくマドリードに到着したよと仲間から連絡が来たのは今朝がた。

パリを経由してのフライトで

「もうつかれきった」

という。

 

 

リポDを持っていくというひとりなので、さっそく飲んだか訊ねたら

「機内と降機したところでにかいりばーすした」

(あえて読みにくくしてあります、ご容赦)

 

え゛!ムカムカ

 

機内食で出されたバターとチーズがおいしくて」

食べ過ぎたのだという。

今回はエールフランスのフライトだから

そりゃあさぞかしバターとチーズはうまかろう。

 

その旅行のために仕事を前倒しでやっつけ、

ふだんから多い残業をさらに増して残業し

ようやく出かけていったその仲間、

その疲れが胃腸の不調になったのかもしれないという。

 

ホテルに入ってシャワーを浴びて横になったのはいいけど

「2時間半しか眠れなかった」

 

OMG。

 

肉体疲労は旅の大敵。

 

機内食にはくれぐれも気をつけようと思った。

 

・・・でも、

毎回JALさんは好きな時にすきなものをすきなだけ

f:id:violetmacaronrose:20170611204655j:plain

持ってきてくれちゃうから、ついつい食べ過ぎて

フォアグラと化して降機してるんだよね(笑)

 

気をつけられるのか、あたし

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村