エコノミークラスに快適折りたたみ椅子

 

 

f:id:violetmacaronrose:20181104021420j:plain

 

国際線のエコノミークラスに乗るのは久しぶりで

ちょいとばかりdkdk。

こんどのLCCでは去年のアメリカ以来のエコノミークラス利用。

あのときは以前も書いた「膨らませて使うサイコロ型のクッション」を使い

快適なフライトになった。が、空気ポンプは必要だった・・・

機内で快適に過ごせるアイテムはないかしらと探していたら

賢人がすでにブログで公開されていた。

すばらしい。

 

 

 

 

 これです、折りたたみ椅子。

 

家族が海外でバスタブがないアパルトマンに暮らしていたころ、

シャワールームで腰かけられるものがあったらいい、というので

送ったことのある折りたたみ椅子。

そか。これを活用したらいいのかひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

 

「え。捨ててきたけど」

 

あっさり撃沈。

 

 さほど高価なものではないのでさっそくAmazonで買うことに。

高さが25cmのタイプの折りたたんだサイズは

 約幅40×奥行3×高さ32cm

組み立てると約幅33.8×奥行22×高さ29(座面高さ25)cm

になるとのこと。

さて、巾40㎝のこれが入るバッグをあたしは持っていただろうか。

これのためにバッグを別持ちするのか・・・???

 

「こんなの作っている人がいるよ、見てみたら?」

とさっきの家族がURLを送ってきた。

 

 

すばらしい。ほんとうにすばらしい。

使い終わったら惜しげなく捨ててしまえるところがすばらしい。

手持ちのバッグに入りそうなところがすばらしい。

座面の高さを自分で決められるところがすばらしい。

 

 

←こういう吊り下げ式のだと前の座席がリクライニングしたときに

足の高さが変わるとか、両足がくっついて痛いというレビューがあって

選択肢にはなかった。

  

さて、あたしはどちらのタイプを選択することになるのだろうか、

持って行くウエアを選ぶくらい大切な選択になりそう。

 

 「足の置き場のあるなしで機内の快適度がぐんと異なります」

旅の達人たちの言葉は偉大。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村