台湾で使うプリペイドSIMをアクティベートする

 台湾滞在中に使うSIMを

Amazonで購入してみた。

キャリアは

「台湾之星」

 

いよいよあさって、台北松山空港に上陸する予定。

到着後のスケジュールがちょっとタイトなことが判明したので、

すばやくXperiaを使えるように

プリペイドSIMをさっさととっとと購入しておいた。

 

(対応帯は確認済み)

 

「台湾之星」は比較的新興キャリアで

ソフトバンクの初期のころのような状態と聞く。

ま、なんでも試してみたいお得に試したい

できれば制限なしがいい無駄なチャレンジャー

 

入手後はアクティベートしろとのことなのでさっそく

1、QRコードを読んで

2、言語を日本語に変更し

3、無駄に長いアクティベーションナンバーを入力、

続けて

4、もっと無駄に長いSIMカードナンバーを入力、

5、開通日をカレンダーから選び

6、メールアドレスを入力、

7、情報提供しますよっていうチェックボックスにチェックを入れて

8、Activation をクリックすると

アクティベーション申請が完了。

 

こんな画面遷移

f:id:violetmacaronrose:20180301221945j:plain

f:id:violetmacaronrose:20180301221950j:plain

ここまではSIMカード使用前の手続き。

 

すぐに

「preactivate notification」

というタイトルのメールが届き、

たぶん利用開始予定日にはアクティベートできてますよ、

ってことだろうと

好意的に解釈。

(もし異なっていたらお知らせくださいS.V.P.)

APNも自動で設定されると書いてある。

なんでも楽チンなほうがいい天下の無精者ほー​​​​​​​ほー​​​​​​​ほー​​​​​​​ほー​​​​​​​ほー​​​​​​​

ただ、LTEじゃないから速度はご愛嬌ということで。

 

台湾ではどんな使い按配になるんだろうか。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村