パリへのフライトを予約する

パリへ行くことに決めて

最初にすることは

「フライトの予約をすること」

 

私はこだわっているアライアンスがあって

JALが加盟している「ワンワールド」が好きなのだ。

とにかく、JALが好き。

JALの飛行機に乗るために旅をする方々がいると聞く。

JAL修行僧というそうだ)

とまれ、フライトの予約が必須。

 

初夏のパリを訪れることに決め

フライトの予約をしたのが2017年1月。

 

できれば、たまりにたまったマイレージビジネスクラスフライトができれば好ましいのだが、

空席がなければアップグレードでもよい、と調べてみると

残念ながら、6月後半の特典航空券はすでに完売(?というのか)

ただ、

「アップグレード対象のエコノミークラス」

を購入すれば、手持ちのマイレージビジネスクラスが利用できるらしい。

 

行きは

羽田→シャルルドゴール

帰りは

シャルルドゴール→成田

という変則技だったが

このあと、あちこちあれこれ予約したり

懐柔したり(笑)で

これ以上フライトを決めかねていられない。

 

往復で60000マイルを利用し、

エコノミークラス航空券は240,680円。

通常の予約であれば公式サイトから予約できるが、

今回はJALさんに電話で予約を完了した。

 

ちなみに。

希望していた日にちではすでに予約ができず

行きはいちにち後ろへ、帰国はいちにち前倒し。

半年前の予約でもすでに座席はそんなに埋まっているのだなあ、

と思っていたがカラクリがあったらしい。

それについてはまたいつか。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村