旅の準備

旅に出られないときは妄想を逞しく

国内留め置きの刑を受刑している昨今。 旅友さんたちの旅報告や現地からの画像は 垂涎の的。 これでもかこれでもかと次々にやってくる画像に 悲鳴を上げつつ(らいねんはいくよ、いくいく)と ひとりごち。 ボラプファミリーのFさんは ばんごはんをいっしょ…

「大人の休日倶楽部」入会

JR東日本が発行している「大人の休日倶楽部ミドル」の クレジットカードを入手した。 JRやメトロに乗れるカードは JALカードでオートチャージさせていたPASMOや 先日復活させたビックカメラSuicaカード、 東京駅開業100周年記念SUICA、 かわいいイコカちゃん…

モバイルSuicaを使っていたことを失念していた件

仕事で月に数回は京都や大阪へ通っていたころ、 便利なEX予約(エクスプレス予約)で 新幹線を利用していた。 今年のお花見女子会のときも使った。 たぶん誰かに勧められるままに作ったカード www.cedyna.co.jp だと思うが 実は他にも便利だというので ずう…

リモワのカラフルな「ESSENTIAL(エッセンシャル)」

スーツケースにはお金をかける(安物は買わない)主義なので いま使っているものはかれこれ数十回あちこち連れまわしても いっこうにへたばる気配がない。 旅から帰ると荷物整理が終わった後に内外とも メンテナンスしてホイールにガタがないかも確認する。 …

続編・Airbnbからの振り込みを確認、これですべて完了。

振込みが完了しました とメールが届いたのは 15日23時過ぎ。 16日午後には確認できなかったが 「 受取口座への入金は、土日祝日を考慮するとMay 20, 2019以前となる見通しです。」 とあったので月曜日まで待っていたところ 無事に確認できた次第。 みみっち…

6月パリ行きの準備はじまり

アンダルシア、ポルトガルの11日間の旅行を終えて その間無事にQUEENの日本公演のチケットの当選も確認でき、 帰国日ダッシュでファミマで支払いも完了できたので あっというまに過ぎて行った日々。 今日はもう6月に予定のパリ滞在の準備に熱意なのである。 …

Airbnbでの衝撃と顛末 最終話

いよいよ最終話を迎えた。 大団円と言うわけである。 結果からすると、 Airbnbの対応は迅速で正確、 誠実さを感じるものだった、ということ。 コトの成り行きは以下の記事をご参照ください violetmacaronrose.hatenablog.com violetmacaronrose.hatenablog.c…

スペイン、ポルトガルの旅行のために新調したもの

令和の10連休をとことん休みぬくために4月はがんばった。 そして今日は平成最後の日。 みなみなさま、どうぞよい休日をお迎えください。 この旅のためだけではないけど、買い足したものがある。 これはキャップがついている電動歯ブラシ。 ふだんの外出時は…

ポルトガルの鉄道を予約した

ポルトガル鉄道Comboios de Portugalの予約は2か月前から可能なので GWの移動を公式サイトで予約した。 日程や移動の時刻などが予め決まっている場合は 早めに予約すると、条件はあるけど格安で移動できる

京都お花見​​​​​​​​​​​​​​女子会2019

京都は仕事でもたびたび足を運ぶので 人出の多い時期に行かなくても、という声がないわけじゃないが だからこそ楽しいってことが わかるヒトにはわかる(わかってほしい)。 今年は現地集合現地解散の一泊二日で京町家宿泊。

12月のイタリア THETA Vが大活躍

サンピエトロ広場を訪れたのは2018年12月中旬。 今回の旅ではTHETA Vが大活躍で 撮影者本人(つまりme)がいちばん楽しかった件。

【備忘録】海外旅行で通信環境を手に入れる

4月にごくプライベートで短期の、 GWは旅仲間の小グループで10日の海外旅行を予定ちゅう。 いつどこにいても命綱としての通信(ネット)環境を調達したい。 今回もプリペイドSIMを使う予定。

GWスタンバイ・スペイン国内の交通手段

渋谷のレストランでランチしながら GW旅のデコボコ3人組がMTGを行ってから 数日。 そのときにゆるく決めていたことが 不測の事態でNGになったので さくっと提案した件。

バックパック可能なキャリー

年初、 「キャリーが背負えたらありがたい!」 知人の勧めで購入したそのブツ、 ご興味がおありでしたらご覧ください

海外旅行のお供・おやつ

おやつはたいせつ。 小腹が空いたら、 エネルギーが切れたら、 獰猛なケダモノになるか思考回路が停止する。

旅の妄想をかきたてるツールとしての書籍

ラングドン教授のひそかなファンを自認しているので ダン・ブラウンセンセイは大好き。 何度でも読みたくなるくらい面白い、 翻訳の越前先生が上手に訳しているにちがいない) そのため、仕事に支障を来してはいけないと 書籍は背表紙だけをこちら向きにして…

スペイン国内移動手段を確保せんとす

日本からマドリードへ飛び、 そこで一泊して翌日コルドバへ移動する予定、ではある。 あくまでも ”現時点”の予定。 マドリードからグラナダへは すでに直通の列車が開通しているはずなんだけど renfeのサイトで検索してもそれは表示されず 途中からはバスを…

アルハンブラ宮殿のチケットをネット予約完了

10連休のGWは海外脱出組が史上空前の人数らしい。 旅ブログでもよく見かけるようになってきた@まかろぜ調べ 往復でほぼ3日を取られる欧州への旅行者数が増加しているとのこと。 そりゃあ、早目に予約しないとダメなはず。 デコボコ3人組(と命名)もすでに…

さくらの咲くころ現地集合

長いものには積極的に巻かれるようにしている。 西風が吹けば東を向き 太陽が沈めば家に帰る。 絵に描いたような日和見主義。

日本製ダウンウエアNANGA

学生時代は山岳部だったとこのブログでどこかに書いた。 長い髪、短いスカートにピンヒールで 「山岳部である」 言っても全く説得力なく現実味はなかっただろう。 しかし岩登りではルート読みの才能を 川登りでは抜群のバランス感覚を発揮していたらしいのだ…

ユーロに両替する

いま、世界の政治や経済状況がなかなか難しい、 おかげでドルもユーロも手に入れやすい状態にあるので 適当な金額を手に入れておくことにしよう、と 旅仲間とLINEで話した。

悩ましい旅のお誘いに惑う

旅の仲間たちとのLINEに 次々と旅のお誘いが投下されている。 今日は6月のベトナム旅のお誘いが投下された。

旅・ガイドブックに思うこと

いま読んでいる本 GW旅をこれ以上ないくらい 激しく楽しい妄想でかためるためのツールとして選択した本二冊。 左のは図書館で借り、右のはモバイル用に購入。 活版印刷?ナニコレ、コピー?なめっちゃ読みにくいホンだが頑張る。 左のは、多くの新鮮な旅ブログや…

海外旅行の保険について考える 

ふだんあまり意識していないのだけど、 たまたま知人に保険を申請した人がいたので 自分も確認してみることにした。 国内旅行のときはある程度なんとでもなる、と思っているのでスルーとして 困るのは海外旅行中の万が一。 いままでいちども万が一には遭遇し…

悩ましい旅のプランニング・トイレ

2019年のGWは御代替わりがあり、 日本中が大きな転換点を迎えることになっているけど 希代の10連休とあって 航空会社やツアー会社からのSPメールが引きも切らない。 が、いまあたしはGWに仲間たちと行くスペインの南のほうとポルトガルの 旅のプランニングで…

暑さ対策・暑い国で顔汗コントロールのアイテムは必須

自慢じゃないが顔汗がすごい。 この時期でもちょっと速足をすると 顔から汗が流れる(流れた)。 マフラーというより汗取り用のスカーフを巻きたいほどだ(った)。 探した、顔汗対策のアイテム。

ホテルでセキュアな高速Wi-Fiを手に入れる

いまやどこの国のどんな場所にもwifiが飛んでいる。 ネット回線はライフライン、ないと困る、あって当たり前のもの。 せめてくつろぐホテルでは安心して接続したいが、 最近はいろいろあれこれ、アヤシイこともある。 だから、小さい無線LANルーターを持って…

海外旅行でアクセサリー

自他共に認める生粋のジュエリー好き。 本厄年に長いものを家族に買ってもらうといい、と言われ 純金のネックレスを買ってもらったのがきっかけだった。

旅に持って行ってよかったアイテム

これはもうなんといってもいちばんは 栄養ドリンク。 もう少し早く知りたかったとおもうほど これのあるなしは旅の充実度を左右する。 決して大げさじゃない。

アンダルシア地方の情報収集2

グラナダからセビリヤへのバスを We make travelling by coach easier - ALSA のサイトで予約した。 ちょうど春のお祭りに当たっていることがわかったので 早めに予約しようということになったのだった。 手数料2.15ユーロ、税金0.45ユーロ(21%)を加えて32,…