海外旅行でキャッシング

ここんとこ、 ドルやユーロを利用しない旅行をしているので 現地通貨を手に入れる方法を模索することにした。

プライオリティパスを更新

ふだんメインで利用しているクレジットカードに付帯の プライオリティパスの更新をしてください、という メールが来たのでさっそく。

旅行のジュエリー選び

普段から見えるところ見えないところにジュエリーを身につけているので デンジャラスかもしれない国・地域に旅するときも なにもつけないで行く気がしない。

台湾行きの前にショートトリップ

先日、三峯神社のことを書いたあと 「テレビ観てたの?」 トモダチから​​​​​​​LINE​​​​​​​が。 え?特集されてたの? 「いや、運気が上がるって芸人さんが 力説してた」 さようですか。

スーツケースにダッフルバッグ

毎回かならず ダッフルバッグをスーツケースに入れて持って行く。

2017年8月。ホースシュー・ベンドとアンテロープ・キャニオン

記憶が曖昧になる前に グランドサークルをまわった話を少し。 ベルトラのツアーに参加して回った ホースシュー・ベンドとアンテロープ・キャニオン。 ゜:*★ラスベガスのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

航空券キャンセル待ちの回答があった

今年のGWはおとなしく、 友人の誕生日に合わせて訪ねようと思っていた地方への 航空券のキャンセル待ちをしたのが1月下旬。 自宅宛てにその回答の電話がかかってきたそうだ。

旅に消えるペン・消えないペン

昨日、普段使いのペンを新宿三丁目の世界堂で買い足した。 ときどき掘り出し物に出会うので 世界堂1階の入り口入った右側あたりに突進する。

秩父三峯神社の白い氣守り

まいつき、ついたち(朔日)の 早朝から頒布される 『白い氣守り』 あまりにも有名で あまりにも霊験あらたかと聞く。

バレンタインのチョコいただき。

友チョコってのと 義理チョコってのと おまけチョコっての いただきました。 ゴチ。 地球の歩き方直営!こだわりの旅行用品専門店「地球の歩き方ストア」

台湾の入国カードをオンラインで完了。

気がつくとすでに台湾まで2週間ちょっと。 のんびりしていたわけではないけど いつもより準備の時間が少ない きょうこのごろ

旅を楽しめますように・いよいよ迫る「運気上昇の日」

今日は2月13日。 あさっては、いちねんでとても運気が上がる要素が重なる日というらしい。 「もっともっと旅を楽しめますように†」

美術館巡り3日めは大塚国際美術館

美術館や博物館、国文書館が大好き。 そしていよいよ 念願かなって 大塚国際美術館へ行く。

ちびっちゃいくせに旅にお役立ちアイテム

国内でも海外でも 旅に必ず持って行くアイテムがある。 旅仲間に教わったものもある、 旅人のお知恵はすばらしい。

暑い国で使ったファンデーションと日焼け止め

昨年8月のラスベガス、グランドサークルと 今年1月のランカウイ島、クアラルンプールでは 日焼け止め効果のあるファンデーションと飲む日焼け止めで 日焼け知らずだった。

旅仲間に旅話を聞きに行く

以前から何度も書いているけど、 旅を愛する仲間がいる。 12人ほどのちいさな仲間たちだけど それぞれがひとり旅だったり ちいさなグループを作っていたり 旅の誘いがあったりで 「次の旅のために仕事を頑張れる」 明るい表情できっぱり。

旅先の情報収集

今夜は、いっしょに台湾を旅する予定のTさんと LINE通話で打ち合わせしながら情報収集をした

機内でバッグを床に置きたくない

三連休の最終日を迎えて 先週の旅を振り返っている。

美術館巡り2日め 直島はアートの島

直島に上陸。 海外の観光客が多いのも御多聞に漏れず、 いまや日本人観光客しかいないなんてところは そうそう見当たらない、気がする。

直島・赤かぼちゃ 黄かぼちゃ

今日の倉敷は朝からご機嫌な空模様。 気分よくホテルをチェックアウトして 玉野市の宇野港へ、 そこからフェリーで直島まで20分足らず

美術館巡り1日め 倉敷

出発の羽田空港は抜けるような眩しい青空、 このまま泣かないでいてほしいお天気よと 祈る気持ちで岡山行きJAL233便に搭乗。

クアラルンプールの初日はヒルトンのエグゼクティブラウンジ

クアラルンプールのホテルをどこにしようと調べたら たまたまなのかもしれないが やけに 「クアラルンプールヒルトンのエグゼクティブラウンジが利用できる部屋」 を推す情報が多く、空港からのアクセスもイージーなので 素直に予約した。

旅にはポケットが多く防犯性の高い5wayバッグ

ふだん、持ち歩く荷物が多くて重いので バッグ選びには苦慮していたのだけど いまはもう迷うことがない。

ちいさな付録トートを活用する

ちょっと見可愛いので つい衝動買いしてしまう付録付き雑誌。 何度か使うと飽きて、ただの邪魔モノになる悲しさ。

旅仲間との新年会でおもったこと

旅をするのはとても贅沢なことだ。 人生の時間をどれだけ有効に使えるか、 どれだけ心に残る旅ができるか。

機内用(兼ウイルス予防)マスクを買ってみた

2017年4月にインフルエンザで散々な目に遭ったあたし、 そりゃもう予防策はできるだけ講じてきたのだが 2018年1月のマレーシア・ランカウイ島からタイ・リペ島へのフェリーの中で おぞましくもウエスタン女性にうつされた、 執念深く書く、散々な目に遭った。…

3月は台北。

昨年の旅の記録もできていないのに もはや次の旅の準備が始まる。 3月は台湾・台北。

愛用のリップ@機内使用

特にリップオタクというわけではないので どこでも買えるものを使うことがほとんど。

マスクのできない場所でウイルスを撃退する

寒い時期、マスクをしていると異様な目で見られる(経験談) ヨーロッパではストールやマフラーをぐるぐる巻きにして ウイルス予防に励む。

今週木曜日から岡山とか

この冬は日本中どこもかしこも 異常気象異常低温。 さすがのあたしもパンツを買いました (乗馬以外では履いたことなかった)